角島大橋の夕景・夜景

[山口県下関市豊北町] 角島大橋〔つのしまおおはし〕。
晴天の日に見える景観は、青い空とエメラルドブルーの海士ヶ瀬〔あまがせ〕を貫き、途中に浮かぶ小さな緑色の鳩島の脇を緩やかにカーブしながら角島へと繋がる白い角島大橋は、調和のとれたすばらしい眺望。そのため頻繁にCMに登場。
夕方や夜間もまた趣の異なる美しい景色が広がる。
一般道路の無料で渡れる離島に架かる橋としては、国内2位の長さ(1780m)。
2000年11月3日に開通。景観を重視して高さをおさえて築かれた橋は「土木学会デザイン賞2003」を受賞。

【各画像をクリックすると拡大表示します!】

 

星空の角島大橋展望台
島戸海水浴場の砂浜から眺める角島大橋と夕日

 

同じ位置でも観る時間によって全く異なる印象の景色が楽しめる。

角島大橋
角島大橋 夕暮れ
角島大橋 夜景

 

エメラルドブルーの美しい海と角島大橋(北東側)
角島大橋の夜景

 

夕暮れの角島大橋
角島大橋の夕景
角島大橋の夜景

 

 

角島大橋 横断歩道上から
角島大橋 夜景 横断歩道上から

 

角島大橋展望台からの夜景

 

売店・トイレ・駐車場あり。

 

 

撮影日:2018.11 撮影場所:角島大橋周辺

 

 

島戸海水浴場の絶景

 

角島大橋の景色

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA