下灘駅 秋の夕暮れ

[愛媛県伊予市双海町大久保]

下灘駅〔しもなだえき〕[駅番号:S09]は、JR四国 予讃線(愛ある伊予灘線)の駅。
ホームからは、海(伊予灘)を一望できる。また、伊予灘に沈む夕陽、黄昏時の夕焼け、マジックアワーのグラディエーション、漆黒に包まれる夜と、時間の経過とともに移り変わる風景が魅力。

観光列車『伊予灘ものがたり』(八幡浜~松山間)などは、下灘駅で写真撮影が楽しめるよう長時間停車する。

以前は、ホームの下にすぐ波が打ち寄せるほど線路と海岸が近接していたため「日本一海に近い駅」だった。現在は海面を埋め立てる形で線路と並走する国道378号が開通。

 

【各画像をクリックすると拡大表示します!】

*夕暮れ時

下灘駅から眺める10月の夕陽
下灘駅に入線する伊予灘ものがたり道後編
伊予灘ものがたり道後編
伊予灘ものがたり道後編

 

夕焼けの下灘駅
下灘駅ホームにあるミラー
下灘駅の夕焼け
夕暮れの下灘駅ホーム
下灘駅と普通列車

 

*マッジクアワー

マジックアワーの下灘駅
マジックアワーの下灘駅

 

*夜間

下灘駅に停車中の普通列車
下灘駅 宇和島方面列車
夜の下灘駅ホーム
漆黒の下灘駅
夜景 下灘駅
夜景:下灘駅舎

 

駅前に4〜5台、約200mのところに20台程度駐車可能な臨時駐車場がある。

 

 

撮影日:2019.10

撮影場所:下灘駅


 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA