富士山 五合目 2018夏

富士山五合目は、森林限界線に位置しているため天地の境と呼ばれる。
間近な富士山山頂が見え、眼下には富士五湖や富士吉田市、時には雲海が、遠方には南アルプス、八ヶ岳、秩父山地が見渡せる。

佐藤小屋は、本来の吉田口登山道(一合目から〜山頂)の五合目(標高2,230m)にあり、スバルラインの車で行く五合目とは別の位置にある。佐藤小屋の付近には開けた場所があり、趣の違う富士山山頂や、眼下には富士五湖や富士吉田市、時には雲海が、遠方には南アルプス、八ヶ岳、秩父山地が観える。

 

【画像をクリックすると拡大表示】

 

富士山五合目から見る雲海
佐藤小屋から見る雲海
佐藤小屋から見る雲海
五合目で見る雲の上と雲の下
富士山五合目からの眺め
佐藤小屋から見る富士山山頂

 

 

富士山五合目駐車場は、山梨県側から富士山五合目駐車場に至る有料道路「富士スバルライン」を使って車で登れる最も高い標高2,305m地点にあり、お手軽な富士山観光地で多くの売店が立ち並び、4月中旬~12月中旬頃まで営業している。

夏の混雑時の7・8月にはマイカー規制が実施され、五合目の駐車場までマイカー乗り入れ禁止となる。山麓の臨時有料駐車場に車を停め、そこから有料シャトルバスかタクシーで行くことになる。

 

《他にもある 様々な富士山の景色! を見る》

 

撮影日:

撮影ポイント:

山梨県南都留郡鳴沢村

 

 

山梨県富士吉田市上吉田

 

 

 

 



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA