朝陽:亀老山展望公園からの眺め

 

[愛媛県今治市] 亀老山展望公園 [きろうさん] は、大島の南端に位置し、隈研吾氏の設計で知られるパノラマ展望台がある。 瀬戸内海国立公園に指定され標高307.8mからの眺めは、来島海峡大橋や今治市街の夜景が楽しめる。

瀬戸内海 明神島へ続く光の道
明神島と朝陽
亀老山展望公園で見る朝陽
亀老山展望公園から見る館山
亀老山展望公園から見る来島海峡大橋
大三島方面の眺め
亀老山展望公園から見る今治市街地
亀老山展望公園で見る朝陽
亀老山展望公園 隈研吾氏設計のパノラマ展望台
亀老山の由来、『光り輝く黄金色の観音像を背負った大亀』の像
営業時間:24時間入園自由
駐車場 :24時間入場無料
休日:年中無休
料金:入園無料

撮影日:2018.03

撮影場所:亀老山展望公園

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA