黄金岬で見る日の出

[北海道積丹郡積丹町美国町]

黄金岬〔おうごんみさき〕は、神威岬と積丹岬と共に積丹半島の三大観光名所の一つ。ニセコ積丹小樽海岸国定公園の中にる。青く澄んだ日本海と断崖絶壁が続く海岸線を眺めることができる。

黄金岬先端には、ハート型をした宝島がある。しかし、上空からでしかハート型を見ることはできない。

美国港の横から日本海に突き出た岬の先端の高台に標高約30m黄金岬展望台が建つ。遊歩道(410m)が整備され、3ヶ所の登口がある。登口付近に駐車場は無いので、国道229号沿いの美国漁港広場の無料駐車場・公衆トイレを利用。

行ってみると何故『黄金岬』と思う。
昔ニシンで栄えた美国港の岬にはニシンの見張り台が建てられ、夕陽を浴びたニシンの大群が黄金色に見えたのがその名の由来とのこと。

 

【各画像をクリックすると拡大表示します!】

 

黄金岬で見る朝日
黄金岬展望台で見る日の出
黄金岬展望台で見る日の出
黄金岬展望台で見る日の出
黄金岬展望台で見る日の出
黄金岬展望台で見る日の出

 

積丹半島の断崖絶壁が続く海岸線
黄金岬先端にある宝島

 

 

黄金岬展望台
展望台にある宝島の説明書き
3ヶ所ある登口の一つトンネル横の階段

 

積丹岬の絶景

 

神威岬 積丹ブルーの海

 

撮影日:2019.05

撮影場所:撮影場所:黄金岬展望台

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA