洞爺湖 春の景色

[北海道虻田郡洞爺湖町・有珠郡壮瞥町]

洞爺湖〔とうやこ〕は、北海道南西部の『洞爺カルデラ』内にできた東西約11km、南北約9kmのほぼ円形の湖。日本で9番目の面積。カルデラ湖としては屈斜路湖、支笏湖に次いで日本で3番目の大きさになる。中央には『中島』(面積4.85平方km、最高点『トーノシケヌプリ』標高455m)が浮かぶ。車で湖畔を一周することができる。

 

【各画像をクリックすると拡大表示します!】

早朝の洞爺湖
洞爺湖から見る羊蹄山
洞爺湖中島

撮影場所:洞爺湖 羊蹄山 ビューポイント

 

 

洞爺湖中島の最高点『トーノシケヌプリ』に位置する夕日
洞爺湖西湖畔の夕日に浮かぶシルエット
洞爺湖畔に煌めく夕日
日没の洞爺湖
夕暮れの洞爺湖
日没後の洞爺湖
洞爺湖の夜景

 

 

 

撮影日:2019.05

撮影場所:洞爺湖 羊蹄山 ビューポイント

 

 

 

撮影場所:洞爺湖東湖畔

 

 

 

 



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA