横浜マリンタワーからの夜景

[神奈川県横浜市]

横浜マリンタワーは1961年1月15日に開業し2018年に57周年を迎えた。どの角度からも同じ姿に見えるという10角型のスタイルで、高さ106m。
頭頂部には灯台としての機能がありギネスブックに最も高い灯台として記録されていたが2008年に廃止された。2009年にはリニューアルされた。

 

94mにある2層の展望フロアからは横浜港、みなとみらい21地区、横浜ベイブリッジ、本牧埠頭や、天候が良ければ富士山も一望できる。入場料金:大人 – 750円

 

横浜マリンタワーから見たみなとみらい21地区の夜景
横浜マリンタワーから見た横浜ベイブリッジの夜景
横浜マリンタワーから見た本牧埠頭の夜景
横浜マリンタワーから見た横浜港の夜景
横浜マリンタワーから見た富士山の夜景

2017年11月24日~2018年2月28日の期間中はウィンターイルミネーションを点灯。
カラーをベースに、中心部を星が降り注ぐかのような「スターダストイルミネーション」やレインボーライトアップ〔18:00/19:00/20:00(各5分間実施)〕で冬の横浜マリンタワーがライトアップされる。

 

横浜マリンタワーウィンターイルミネーション

 

 

撮影日:2018.01

撮影場所:横浜マリンタワー


撮影場所:山下公園石の広場

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA