高千穂峡 真名井の滝

[宮崎県西臼杵郡高千穂町]

『高千穂峡(たかちほきょう)』は、五ヶ瀬川にかかる峡谷である。国の名勝、天然記念物に指定。
高千穂峡で有名なのは、川幅が狭まった部分に流れ落ちる『真名井の滝(まないのたき)』。
日本の滝百選の一つ。
また、付近は峡谷に沿って遊歩道が整備されており高千穂神社まで歩いていくことができる。「真名井の滝(まないのたき)」や「仙人の屏風岩」、「槍飛橋(やりとび)」などが観れる。

 

真名井の滝 遊歩道より
真名井の滝 遊歩道より
真名井の滝 県道50号船の橋の上から
仙人の屏風岩 上流から
仙人の屏風岩 下流から
仙人の屏風岩
槍飛橋
高千穂峡の遊歩道沿いの景色

駐車場は全て有料。トイレあり。

撮影日:2017.10

撮影場所:高千穂峡遊歩道

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA