夜景:通天閣 天望パラダイスからの眺め

[大阪市浪速区]

通天閣(つうてんかく)とは、「天に通じる高い建物」という意味。現在は二代目で、1956年(昭和31年)に完成、2007年に国の登録有形文化財に指定。「ビリケン」が公式キャラクター。「通天閣」。
塔自体の高さは100m。5階展望台(87.5m)、4階展望台(84.0m)。
最上部に位置する特別屋外展望台「天望パラダイス」は地上94.5m、展望回廊直径8.5mで周囲に眺望を遮る物がなく四季の風を感じながら大阪の景色を存分に楽しめる特別な空間。

 

通天閣外観
夜景:通天閣天望パラダイスからあべのハルカスを眺める
通天閣天望パラダイス:北方の夜景
通天閣天望パラダイス:東方の夜景
通天閣天望パラダイス:南方の夜景
通天閣天望パラダイス:西方の夜景

 

通天閣5階展望台(87.5m)
通天閣天望パラダイス
通天閣塔頂部のネオンサイン
通天閣天望パラダイスにあるホログラム

 

撮影日:2017.10

撮影場所:通天閣

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA