朝陽:地球岬で見る日の出

[北海道 室蘭市]

チキウ岬(チキウみさき)は、「北海道の自然100選」、「あなたが選ぶ北海道景勝地」、「新日本観光地100選」でそれぞれ第1位を獲得、2012年には「絵鞆半島外海岸」(ハルカラモイ・マスイチ浜・チキウ岬・トッカリショ)として国の名勝「ピリカノカ」に指定された。

名前の語源は、アイヌ語の「ポロ・チケプ」(親である・断崖)が『チケウエ→チキウ』と転訛し、地球岬(ちきゅうみさき)という当て字が使われた。

【各画像をクリックすると拡大表示します!】

朝焼けに浮かぶ日高山脈
日の出:地球岬にて
日の出:地球岬
地球岬で見る朝陽
朝陽に染まる地球岬灯台
朝穂と地球岬の鐘

チキウ岬(チキウみさき)は、北海道室蘭市南部の太平洋と内浦湾を分ける小半島の絵鞆半島(えともはんとう)の南端に位置する。絵鞆半島の太平洋側は海抜100m前後の断崖絶壁が約14kmほど続く景勝地で、室蘭八景の1つとなっている。
《『夜景:月夜の地球岬灯台』 はこちらをクリック!!》

《地球岬周辺の『絵鞆半島の眺め』 はこちらをクリック!!》

 

 

撮影日:2017.09

撮影場所:地球岬展望台

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA